安心安全4コマ

心肺蘇生法をマスターしよう

救急の知識

身近なサバイバル!これを読めば生き延びることができる!

署長
署長

かもしれない・・・

あなたは、身近な危険から生き延びることができますか?
愛する人を助けることができますか?

この4コマ漫画は、身近に潜む危険からあなたとあなたの愛する人を守るための「生き残る術」を伝授する物語です。

指揮者
指揮者

さぁ、今日からあなたもサバイバー。

隊長
隊長

生き残る術を、毎日1話ずつ配信中!

毎日更新中!安心安全4コマ一覧

もくじ:身近なサバイバル
No.00 安心安全4コマ漫画の取説~身近なサバイバル
Episode1:心肺蘇生・シュミュレーション1
Episode1:心肺蘇生・シュミュレーション2
Episode1:心肺蘇生・シュミュレーション3
Episode1:心肺蘇生・シュミュレーション4
No.1 心肺蘇生の重要性
No.2 救命の連鎖
No.3 救命の連鎖・あなたの役割
No.4 応急手当と救命曲線
No.5 人が倒れていたら
No.6 なぜ、安全確認が必要か?
No.7 二次災の排除
No.8 傷病者の横に座る
No.9 おでこを押さえる
No.10 呼びかけ
No.11 反応無しの判断
No.12 助けを呼ぶ
No.13 119番通報
No.14 呼吸の確認
No.15 胸骨圧迫はすぐに実施
No.16 強く・早く・絶え間なく
No.17 圧迫位置
No.18 胸骨圧迫の実施場所
No.19 乳児・小児の胸骨圧迫
No.20 胸骨圧迫の姿勢
No.21 胸骨圧迫 : 人工呼吸
No.22 胸骨圧迫のポイント
No.23 下位肋骨が危険な訳
No.24 気道確保
No.25 気道閉塞
No.26 人工呼吸
No.27 人工呼吸のポイント
No.28 心臓
No.29 心臓の仕組み
No.30 AEDって知ってる?
No.31 AEDって何をするもの?
No.32 AEDでけいれんが取れる訳
No.33 AEDは、どこにある?
No.34 AEDの電源を入れる
No.35 電極パッドを貼り付ける
No.36 電極パッドの貼り方1
No.37 極パッドの貼り方2
No.38 心電図の解析
No.39 電気ショック
No.40 AEDと心肺蘇生法
No.41 救命処置の流れ
No.42 救急隊が来たら
No.43 救急搬送
No.44 救急搬送の病院の決定
No.45 新型コロナウイルスの流行を踏まえた 心肺蘇生法の基本的考え
No.46 新型コロナウイルスの流行を踏まえた 心肺蘇生法の手順
No.47 新型コロナウイルスの流行を踏まえた 心肺蘇生法の実施後
No.48 善きサマリア人の法
No.49 日本での善きサマリア人の法
No.50 救命の迷路
Episode2:救急業務を理解しよう1
Episode2:救急業務を理解しよう2
Episode2:救急業務を理解しよう3
Episode2:救急業務を理解しよう4
No.51 傷病者の体位管理
No.52 体位管理・仰向け
No.53 体位管理・座位
No.54 体位管理・半座位
No.55 体位管理・足側高位
No.56 体位管理・膝屈曲位
No.57 体位管理・側臥位
No.58 体位管理・腹臥位
No.59 体位管理・回復体位
No.60 気道異物・原因と対策
No.61 気道異物の除去
No.62 誤飲と誤嚥
No.63 脳しんとう
No.64 脳しんとうの応急処置
No.65 セカンドインパクト
No.66 頭痛の種類
No.67 頭痛の対策
No.68 危険な頭痛
No.69 胸痛
No.70 腹痛
No.71 腹痛の応急処置
No.72 食中毒
No.73 痛み
No.74 痛みの原因
No.75 傷の種類1
No.76 傷の種類2
No.77 傷の応急処置
No.78 創と傷
No.79 傷の感染
No.80 頭部外傷
No.81 胸部外傷
No.82 腹部外傷
No.83 骨盤・四肢外傷
No.84 多発外傷
No.85 止血方法
No.86 直接圧迫止血
No.87 間接圧迫止血
No.88 緊迫止血
No.89 止血帯
No.90 動脈と静脈
No.91 外出血
No.92 内出血
No.93 身体内部からの出血
No.94 出血量
No.95 血圧
No.96 出血性ショック
No.97 鼻血の止血
No.98 鼻血の原因
No.99 捻挫
No.100 捻挫の応急処置
No.101 医師の診断が必要な捻挫
No.102 骨折の応急処置
No.103 骨折の固定
No.104 骨折の種類
No.105 骨折の症状
No.106 骨折による損傷
No.107 骨折の予防
No.108 ギックリ腰
No.109 ギックリ腰の症状
No.110 ギックリ腰になりやすい行動
No.111 ギックリ腰の原因
No.112 ギックリ腰の対応
No.113 ギックリ腰の予防
No.114 背椎損傷
No.115 背椎損傷の原因
No.116 麻痺の確認
No.117 高エネルギー外傷
No.118 ロードアンドゴー
No.119 三角巾の役目
No.120 三角巾のたたみ方
No.121 三角巾の結び方
No.122 三角巾・腕の吊り方
No.123 三角巾・額の圧迫
No.124 三角巾・頭の被覆
No.125 三角巾・顔面の被覆
No.126 三角巾・頭部の圧迫
No.127 三角巾・四肢の圧迫
No.128 三角巾・手の被覆
No.129 三角巾・膝の被覆
No.130 三角巾の代用品
No.131 立ちくらみ
No.132 立ちくらみの原因
No.133 貧血の症状
No.134 貧血の予防
No.135 貧血の種類
No.136 スポーツ性貧血
No.137 めまい・診察が必要な症状
No.138 めまいの種類と応急処置
No.139 回転性めまいの種類
No.140 浮遊性めまいの種類
No.141 動揺性めまいの種類
No.142 眼前暗黒感めまいの原因
No.143 失神
No.144 動悸
No.145 けいれん
No.146 けいれんの応急処置
No.147 激しいけいれん
No.148 けいれんの原因
No.149 けいれんの予防
No.150 熱中症
No.151 熱中症の応急処置
No.152 熱中症の予防
No.153 尿の色で脱水症状をチェック
No.154 ヒートショック
No.155 ヒートショック・入浴時の危険
No.156 ヒートショックの予防
No.157 ショック
No.158 ショックの種類
No.159 挫滅症候群の症状
No.160 挫滅症候群の発生
No.161 エコノミークラス症候群
No.162 火傷の応急処置
No.163 火傷の重症度
No.164 熱傷・9の法則
No.165 低温火傷
No.166 気道熱傷
No.167 化学熱傷
No.168 化学熱傷の応急処置
No.169 熱傷の洗浄ポイント
No.170 溺死
No.171 溺水
No.172 溺水・浴槽からの救助
No.173 溺死の予防
No.174 低体温症
No.175 凍傷の症状
No.176 凍傷のメカニズム
No.177 凍傷の応急処置
No.178 酸素欠乏症
No.179 酸素欠乏症の症状
No.180 酸素欠事故の危険度
No.181 酸素欠事故の防止
No.182 一酸化炭素中毒
No.183 一酸化炭素中毒になる訳
No.184 一酸化炭素中毒の予防
No.185 硫化水素
No.186 硫化水素中毒
No.187 硫化水素 中毒の処置
No.188 急性アルコール中毒
No.189 急性アルコール中毒の危険な状態
No.190 急性アルコール中毒の応急処置
No.191 急性アルコール中毒の予防
No.192 呼吸ができる訳
No.193 ガス交換
No.194 息切れ
No.195 過換気症候群
No.196 電撃傷
No.197 感電
No.198 雷が鳴り始めたら
No.199 落雷
No.200 毒ヘビに噛まれたら
No.201 ヘビの毒
No.202 ハチに刺されたら
No.203 ハチ刺されの予防
No.204 アナフィラキシーショック
No.205 アナフィラキシーショックの対応
No.206 犬に噛まれたら
No.207 ムカデに噛まれたら
No.208 クラゲに刺されたら
No.209 クラゲに刺されたらダメなこと
No.210 クラゲの毒
No.211 ふぐ毒
No.212 毒キノコ
No.213 毒キノコの食中毒
No.214 パラコート中毒
No.215 目にゴミが入ったら
No.216 目に入ったら危険なゴミ
No.217 耳に異物が入ると
No.218 耳に異物が入ったら・応急処置
No.219 指輪が抜けないとき
No.220 指の切断
No.221 しびれ
No.222 しびれの応急処置
No.223 正座のしびれ
No.224 感染症とは
No.225 感染の種類
No.226 感染の防止
No.227 感染の対策
No.228 手洗いの手順
No.229 うがい
No.230 いろいろなうがい
No.231 鼻うがい
No.232 ジャーキング
No.233 せき
No.234 くしゃみ
No.235 あくび
No.236 しゃっくり
No.237 げっぷ
No.238 おなら
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました