No.44 救急搬送の病院の決定

44

救急隊は原則、傷病者の状態に対応できる、直近の病院に搬送しますが、継続治療中の病院や、傷病者本人や家族の希望する病院があれば、考慮します。

2・3コマ目のように、搬送する病院は救急隊員が、傷病者の状態を判断して決定します。救急車がなかなか搬送を開始しないのはそのためです。

救急車を走らせながら病院に手配していると、4コマ目のように病院が受け入れ拒否したときに、違う方向の病院に向け救急車を走らせなくてはならないことになりかねません。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました