No.17 圧迫位置

17

胸骨圧迫の役割は、ポンプの役割をする心臓を、外部から・圧迫することで物理的に動かし、身体全体の血液の循環 を維持して、脳への酸素の供給を確保することです。

胸骨圧迫のポイントは、自分の体重をうまく利用して、 胸骨に対して、垂直に力が加わるように、圧迫することで す。圧迫位置は胸の真ん中ですが、大まかに言うと乳頭と 乳頭を結ぶ線の中心を押せば良いと思います。

©2021 COLT

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました