No.66 頭痛の種類

66

片痛頭は、頭の両側がズキンズキンと拍動するような痛みを感じる・我慢できないレベルで身体を動かすと悪化して吐き気を伴う。

群発頭痛は、20~40歳くらいの男性に多く、飲酒によって起こりやすい・喫煙や不規則な睡眠でも起こる。

緊張型頭痛は、頭の両側に圧迫や締め付けるような痛みを感じる・我慢できるレベルで身体を動かしても悪化せず吐き気や嘔吐はない。

また、天気が悪いと気圧の変化で体内の水分バランスが乱れ、頭痛が起こる低気圧不調と言うのもあります。

その他にも、薬や病気が原因でも起こります。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました